50代主婦でも生きがいを見つけられる?50代からできる「生きがいの見つけ方」

50代主婦でも生きがいを見つけられる

 

50代は家事も子育てもひと段落する時期。

 

子どもが成人して子育ても落ち着いたので何か新しいことをしてみたい、家庭のこと以外の生きがいを何か見つけてみたい。

 

こう思われる方も多いのではないでしょうか?

 

しかしそんな時、多くの方がこんなことに悩まれます。

 

「何を生きがいにすればいいのか分からない」

 

今回は50代の主婦の方に向けて、「生きがいの探し方」や生きがいの見つけ方のヒントになることをいくつかご紹介したいと思います。

50代の主婦からの「生きがい」の探し方

50代の主婦からの「生きがい」の探し方

 

1.50代からでも生きがいは見つけられるの?

 

50代にもなって生きがいが見つけられるのだろうか…?

 

そんなことを思われる方もいらっしゃることでしょう。

 

生きがいは50代でも60代でも、たとえ90歳でも見つけることができます。

 

先日、東京在住の90代のおばあちゃんが東京オリンピックのボランティアに参加することを目標にして、90歳にして生まれて初めて孫から英語を習っているということが話題になりました。

 

そんなことを聞くと「50代のわたしでも何かできそう!」そんな気になりませんか?

 

 

2..意外にたくさんある!生きがいになること

 

生きがいになることは思いの他、たくさんあるものです。

 

何を生きがいにすればいいのか分からないという方は、知らず知らずのうちに自分自身のの能力や可能性を制限をしてしまっているのかもしれません。

 

自分がやりいたいこと、好きな事であれば何でもいのです。自由なのです。こうでなきゃいけないという決まりもありません。

50代主婦の「生きがい」にはどんなものがある?

50代主婦の「生きがい」にはどんなものがある?

 

とはいえ、ずっと家庭にかかりきりだった主婦の方が、いざ「好きなことをしてもいいんですよ」といきなり言われても、何をすればいいのか分かりませんよね。

 

自分なりに考えを巡らせたり、リサーチしたり、周りの人に相談する時間が必要でしょう。

 

ここでは、生きがいのヒントになりそうなものをいくつかご紹介しますね。

 

1..学校に通ってみる

 

学生時代もっと勉強しておけばよかった、本当は○○が勉強したかった、大学へ生きたかった…。

 

誰しもが何かしら「勉強したかった」という後悔がありますよね。

 

なので、50代の主婦の方が育児や家事が落ち着いて大学に通われるケースも少なくありません。

 

子育てが落ち着けば時間にもゆとりができるので、自分がしたかった勉強をあらためて学びなおすことを生きがいにされてもいいかもしれませんね。

 

 

2..資格を取得してみる

 

学校はちょっと敷居が高いという方は資格の取得のための勉強からはじめてみるのもおすすめです。

 

副業につながる資格や、実生活に活用できるものもあります。

 

資格を取って経験を積めば、自身の新たな活躍の場を増やすこともできるかもしれません。

 

 

3..習い事を楽しむ

 

お花、お習字、お茶、ギターなど…やってみたかったけれど家事や子育てが忙しくてできなかった趣味も時間のある今ならゆとりをもって楽しめます。

 

スクールに通えば、お同じ趣味を持つ人同士で仲良くなれたりして、人生に楽しみが増えるのではないでしょうか。

 

 

4..社会貢献になることをする

 

ボランティアなど社会貢献になることを生きがいとしている方もたくさんいらっしゃいます。

 

小学校の交通指導員や、児童館のスタッフ、街の清掃など調べてみればたくさんボランティア活動ができる機会があります。

 

それこそ、一生に数度と無い自国のオリンピックのボランティアに参加するのも素敵ですね。

50代主婦が探す生きがいのコツは「自分が楽しめるかどうか」

50代主婦が探す生きがいのコツは「自分が楽しめるかどうか」

 

生きがいを探すコツは「自分がやりたいと思えること」「自分が楽しいと思えること」を見つけることです。

 

生きがいは、自分のための生きがいです。あなたが充実感を得られるかどうかがいちばん大切です。

 

自分の心に聞いてみて、本当に好きなことに取り組むことが、生きがいを通して人生を充実させるコツです。

楽しい第2の人生を送りましょう!

楽しい第2の人生を送りましょう!

 

50代の方でも、主婦の方でも生きがいを見つけることはできます!

 

過去の自分を振り返ってみて、やりたかったことや好きだったことから派生させると、考えやすいかもしれませんね。

 

あとは、それをやっていて自分が心から楽しめているかも大切です。

 

これからの生きがい探しをされる方は、今回ご紹介させていただいた方法をヒントにしていただければ幸いです。

 

楽しい第二の人生を送られてくださいね!応援しております!

人気ショッピング