大人になってから音楽教室に通う女性

大人の50代女性が楽しめる音楽教室とは

 

音楽教室のイメージは子供がピアノやエレクトーンなどの楽器を習っているというイメージが強いですが、最近は大人の方でも趣味で音楽教室へ通う方が多いと聞きます。そんな私も大人になってからジャズピアノを習いに教室へ通ったことがあります。

 

私は子供の頃、エレクトーンを習っていましたが、どちらかと言えば親に言われて嫌々習っていました。でも大人になってからは自分の意志で始めただけあってとても楽しく取り組むことができました。

 

先生は私と同い年くらいの女性の先生だったこともあって、とても仲良しになりました。子供の頃は先生と言えば怖いという思いしかなかったのですが。

 

私が通っていた音楽教室は夕方以降が会社帰りのOLさんや昼間は主婦のかたなど沢山の女性の生徒さんがいました。取り組む曲も自分の好きな曲でレッスンしてくれたので練習もはかどりました。

 

大人になってから習う音楽は心底楽しくずっと続けていられました。子供のころにもこういった楽しむ気持ちが持てれば長く続けていられたんだろうなと思います。

50代からはじめる大人の音楽教室

音楽を始めるのは50代からでも遅くはありません。大人になってから何かを始めるのは音楽に限らず勇気のいることです。音楽教室に通って厳しく指導されるのは抵抗があります。でも、大丈夫です。今からプロになるわけではないからです。音を楽しむことを目的にしましょう。

 

先生もわかっていますので、優しいはずです。本来音楽は音を楽しむものだからです。楽譜が読めないのはピアノなど多旋律の楽器を諦め、単旋律の楽器にすることで克服できます。

 

指も練習すれば自由に動きます。リズム感も大丈夫です。いろいろなリズムゲームで練習できます。何人かの仲間でのセッションも楽しいです。大人のための音楽教室もたくさんあります。

 

独学で始めるよりも音楽教室に行くことで、無駄な練習をしなくて済みますし、上達も早くなります。定年退職してから始めるより、少しでも早い50代に始めましょう。仕事の傍ら始め、自由に時間を使えるようになった時には爆発的に練習量も増やせ、楽しい時間が過ごせます。

50代からはじめる大人の音楽教室

音楽を始めるのは50代からでも遅くはありません。大人になってから何かを始めるのは音楽に限らず勇気のいることです。音楽教室に通って厳しく指導されるのは抵抗があります。でも、大丈夫です。今からプロになるわけではないからです。

 

音を楽しむことを目的にしましょう。先生もわかっていますので、優しいはずです。本来音楽は音を楽しむものだからです。楽譜が読めないのはピアノなど多旋律の楽器を諦め、単旋律の楽器にすることで克服できます。指も練習すれば自由に動きます。リズム感も大丈夫です。

 

いろいろなリズムゲームで練習できます。何人かの仲間でのセッションも楽しいです。大人のための音楽教室もたくさんあります。

 

独学で始めるよりも音楽教室に行くことで、無駄な練習をしなくて済みますし、上達も早くなります。定年退職してから始めるより、少しでも早い50代に始めましょう。仕事の傍ら始め、自由に時間を使えるようになった時には爆発的に練習量も増やせ、楽しい時間が過ごせます。