女性が50代から始める英会話

今からでも遅くない!50代女性と英会話

 

女性は50代になりますと更年期の症状も落ち着く方、或いはまだ我慢の時期の方といます。自分の50代の時はもう大体落ち着いておりました。子供も親元から離れ孫も生まれ、ようやく大手を振って自分のための時間を作れるようになりました。

 

海外旅行が大好きですから、20代の前半、まだ子供が生まれる前にヨーローっパ旅行を経験しています。又30代後半では家族旅行でシンガポールへも行きました。そのとき英会話がもっと出来たら旅行が何倍も楽しくなると感じました。いらい、チョコチョコと自分なりに英会話を勉強する努力をしていました。

 

でもやはり、まとまった時間をじっくりと勉強することは出来ませんでした。ですから、しっかり自分のためにだけ時間を取れるようになった時期に本格的に英会話の勉強を始めました

 

まず手始めに一年間ラジオ講座を毎日一時間だけ聞きました。そのうちに耳が慣れてきましたので、インターネットの有料サイトでの学習もプラスするようにしました。

 

年齢に関係なく、誰に遠慮する事もなくインターネットでの学習はリラックスしながら上達が可能ですから、半年ほど学習をしているうちにさらに聴き取りが出来るようになったのです。意識して海外旅行の際、話してみたら、分かり易い英語だといわれ、益々やる気が出ています。女性は長生きですから、多いに学習していきましょう。

50代からでも始めたい英会話

英会話を習うには、子供の頃からでないと無理だと思っていませんか?本当はそんなことないのです。50代からでも充分学んでいけます。そして50代からの学習の強みとして、ある程度時間の自由がきくということがあげられます。やはり英会話を学ぶとなれば、まとまった時間がとれるのでしたらそれにこしたことはありません。

 

学習方法はいくつかあります。英会話教室に通うこと。通信の英会話の教材を使うこと。英会話の学習本で勉強しながら、英語の番組や映画などを見ることなど、他にも色々あることでしょう。

 

どんな学習方法を選ぶにしても、続けていけなければ意味がありませんので、ご自分に合っている学習方法を見つけることが最短ルートだと思います。ゴールをあまり遠くに置かないことも有りかもしれません。

 

今は出来なくても、外国人の方とカタコトでも良い、何と無くでも意思疎通が出来るレベルまで勉強する、それでも良いじゃありませんか。50代だからといって諦めずに、楽しむために英会話に触れてみることをおすすめします。



トップへ戻る