50代から始める趣味、手芸

女性におすすめ♪50代から始める手芸

 

50代女性に人気の趣味は何でしょうか。50代からは、自由になる時間が増えてくると思います。その時間を充実させるためには、楽しめる趣味が必要ですよね。一言で趣味といっても、趣味となりえることは星の数ほどありますから、どれから手を付けようか迷ってしまいます。

 

あえて色々手を出してみて、自分に合う趣味を探すのも良いですが、50代女性の間で流行っている趣味を知ることで見つけやすくなるかもしれません。

 

お金もそれほどかからず、場所も自由に出来る趣味として、手芸があります。刺繍や、パッチワーク、小物作りなど、手芸にも色々あります。ティッシュ箱のカバーや、鍋敷きなどの日常生活の小物などを手芸で手作りしてみるのも良いですね。手芸をしたことがない方でも、本屋などで手芸の本を買うことですぐにとりかかることが出来ます。

 

好きな場所で好きなだけ出来る手芸、そして女性のたしなみとしても、ぜひ挑戦してみてはいかがでしょうか。

50代の女性におススメな手芸

50代の女性におススメしたい手芸、ということですが。手芸とひとことで言ってもジャンルは多様です。ただ、その年代の主婦は多忙な家族のための食事の支度など、それなりに忙しく、また、趣味のために新たに高価な道具や材料を買いそろえるには少々躊躇いが生じてしまう、そんな時期、世代でしょう。

 

そこでおススメしたいのは編み物やパッチワークです。材料の糸とかぎ針・棒針があれば、小さな作品からセーターやストールまで編むことができます。レース編みはさらに小さなドイリーやビーズを通して編むレースのアクセサリーなども作ることができます。

 

また、パッチワークは最初にピースを纏めて準備しておけば小さな裁縫道具のセットと糸だけで作業が進みます。いずれもお菓子の缶などに材料を入れて保管ができます。

 

作業をするときにはテーブルに出してふたを開けるだけ。そして作業を中断するときにも蓋を閉めて棚などに戻せば安全に保管できるのです。

 

食卓を長時間占領することもなく、また、多額な費用が掛かる訳でもありません。明日からでもすぐに始められます。ベテランさんも初心者さんも、小さな自分の世界を作り出してみませんか?

トップへ戻る