50代女性の転職事情

50代からの転職"50代女性にオススメのの転職情報"

 

夫のリストラや離婚などによって50代になってから転職する女性がいます。しかし不況が叫ばれている昨今、50代からの女性の転職はあまり芳しくないのが実情です。ここではそんな不況の中、50代の女性がどのような転職を行っているのか幾つかの例を紹介したいと思います。

 

転職事情はフルタイムかパートによっても大きく変わってきますが、50代となると中々フルタイムで働くのは体力的にも厳しいのが実情です。そのためスーパーやコンビニでパートで働く女性が多いようですが、当然収入が低く生活の足しになる程度で消えてしまっているようです。またパートで得た収入をスキルアップに費やして更に稼げる職業に転職しようとしている人もいます。

 

最近では介護系のホームヘルパー職が簡単に資格が取れ、職のニーズも高いため人気となっています。ホームヘルパーの職は経験を積むことで更に収入アップが見込める為50代からでも簡単に始めることができる仕事となっています。

 

またスキルを持っている女性の方はネットでそれを活かすことのできる在宅ワークを探すこともできます。特に近年は音楽やイラストを描く技術はネットで売り手市場となっているためスキルを持っている女性にはオススメの転職先となっています。

50代女性に人気のスキル転職

50代になると子供も大きくなり、家事に追われる毎日から抜け出せるため時間に余裕のある女性が増えてきます。そんな余裕のできた50代の女性たちに人気なのがスキルを利用した転職です。

 

空いた時間でちょっとしたお小遣い稼ぎから、本格的に稼ぐことまでできるスキル転職は人気となっています。ここではどんなスキル転職が50代の女性に人気なのか幾つか紹介したいと思います。

 

まず人気なのがイラストや音楽を作れる人がネット用の素材を作るタイプのお仕事です。今はパソコン一台あれば作曲からイラストの着色まで出来る時代で、それを利用した依頼の受け取りは一つの大ビジネスとなっています。

 

パソコンさえあれば在宅で仕事ができるのも人気の秘密となっており、自分のサイクルに合わせた転職ができるのも魅力となっています。

 

また介護や事務員のスキルを持っている女性も人気があります。特に介護職はニーズが高く、50代以上の方も積極的に採用されています。
スキルを持って時間を持て余している50代の女性の方は、ちょっとしたお小遣い稼ぎから転職を初めてみては如何でしょう?



トップへ戻る